こんな研修も魅力的!社員研修メニュー3選を紹介

新入社員のビジネスマナー研修で基礎を構築

それぞれの企業によって、社員研修の種類や内容は異なります。しかし、どの研修も何かしらの目的をもって開催されるため、できる限り積極的に参加することが重要です。今回はそんな社員研修の中から、3つの研修を紹介します。どれも魅力的な研修なので、参考にしてみてください。まずは新入社員のビジネスマナー研修です。この研修は新入社員研修に含まれているケースもあり、社会人の基本的なマナーや仕事のやり方を学べる研修です。まさにビジネスマンの基本を構築するための研修といっても過言ではありません。

英語研修でグローバルマインドを育成

続いてはレベルに応じて行われる英語研修です。英語研修といっても、その内容は多種多様です。たとえば、ビジネス英語にターゲットを絞った研修や、英語を使ってプレゼンテーションする力を養う英語研修などがあります。多くの大企業では、グローバルなコミュニケーション能力が求められます。したがって、英語力と英語を使った実務経験は、とても重要な能力といえますよ。

キャリアデザイン研修で自分のキャリア目標を計画

3番目に紹介するのはキャリアデザイン研修です。キャリアデザイン研修では、自分のキャリア形成の仕方や、具体的なキャリアビジョンの重要性を学ぶことができます。キャリアプランを持つことで、日々の業務にも大きなメリットがあるのです。中堅社員になる前後の段階で受けると、より効果的ですよ。このように、社員研修ではビジネスマンとして必要なさまざまな能力を身につけることができます。ぜひみなさんも、社員研修には積極的に参加してみましょう。

社員研修とは入社後に一人ひとり、丁寧に業務を指導する事を言います。大企業ほど研修を行う企業が多いです。